減薬は転職、離婚など人生イベントでは控えるべし!

あくまで自分の経験です。

パニック障害、自律神経失調症などを患った方は環境の変化に敏感な心になっています。

例えば、パニック障害の薬を飲んでる時期に、離婚など経験したらパニックもしくは予期不安、気が狂う感覚など症状として現れると思います。自分がそうです。。

自分は、今まであまりパニック障害の症状がでなくなって、よし!これから落ち着いてレキソタンというお薬の減薬をしていこうと想っていました。

その矢先に一大ライブイベントがあり、諸症状もでてきて結構苦しいですな~。。

まあ、不整脈の時の不安感はないですが、、

この時期にレキソタンを減薬する気にはさすがになれない。。逆にレキソタンのお薬を増やした方が良いのではと思うくらいです。

この不安、ダークな波を越えると何か見えるはず!


減薬、断薬の記事のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。