不安症に効く!寝る前のおまじない

自分の実出来事から、寝る前のパニック障害対処法

寝る前にパニック障害や動悸が起きる

不安症を持ってると、予期不安にもなりやすいし、もちろんパニック障害だと不安症状もでてきます。

あれ不思議ですよね!なんで、なにも起きてない、急に不安な心持ちになり、

自分自身でどんどんその不安感を膨張していき、体が反応して発汗、ソワソワ、動悸、不眠症なんかになったりします。

自分は動悸とソワソワが嫌だったなー。たまに今でもなるけど。。

それが、寝る前にも不安感の症状や動悸やパニック障害の症状が出てくるときがあったのです。

床についた瞬間から、耳の鼓動?何か流れてる音?が気になり、これはずっと続くのかな?と不安になり。

ずっとって、俺何歳まで生きてるんだろうと、子供食わせていけるのか?などと様々な不安要素を探すわけです。

しまいには死に対して物凄く恐怖感を感じ、もちろん、発汗はまだしも動悸、ソワソワしたりしますね。。

寝る前の症状をなくすおまじない

そういうときはこのおまじない!!あくまで、自分の対処方法ですが、

  • 夜にお風呂に入る。
  • 湯船にゆっくりつかる。
  • 寝る前に好きな香りをかぐ。ちなみに自分の場合はラベンダーです。
  • 好きな匂いをかいだ時から、気持ちを過去の心地よい思い出を思い出すようにする。
  • そのままの気持ちで寝つく

ポイントは、過去の心地よい思い出を思い出すという部分です。

例えば、初恋の思い出、淡い恋の思い出、おじいちゃんおばあちゃんの記憶、やんちゃしてた時の記憶などなど

これらを、遠い過去を懐かしむ感じで思い出すのがポイントですね!

ぜひお試しあれ!


不安症・予期不安に関連する記事のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。