やっぱり筋肉痛になるとパニック障害の症状がでやすい

いやはや、週末にいろいろ机の組み立て&荷物の持ち運びがあってヤバかった。。

土曜日の夜から大きな机を組み立てはじめ、始めてからすぐに腰が引っ張られてるような感覚になり、かなりの疲労感を受けてしまいました。

次の日の荷物を動かしたりする日の前に肉体労働をするこたーなかった。。と思いながら。

夜中に休憩してると、微妙な不安感が襲ってきて。。はい!予期不安きたよーとも少し思いながら、、

あれ?っと、これは筋肉疲労が原因で体がこわばり、ちゃんと血液などが頭にのぼってないのだろうな~とか、思ってました。んで、なんかソワソワした感じにもなりました。

んで、寝る前にヨガの前にやるストレッチを念入りにしてたが、次の日の朝、物凄い筋肉痛。。

その中、朝から荷物を持ち出して歩いたりしなきゃならない。。

どないしよー?と思っていたらあっという間に自分の作業が終わり、ある程度フリーな時間に☆

しかし、東京は真夏日!

ちょっと前かがみになりながら立っていたら股関節のあたりから急に筋肉がつるような感覚がして、すぐに姿勢を立て直した。

これはなんなんだ!初めての感覚と少し不安な気持ちになり、このままだとこの不安な気持ちに心がもってかれそうになったので、他の事に気持ちを紛らわせなんとか回避。

そして、家路につきました。

 夕方頃に家についたのですが、すぐにお風呂に入り少しストレッチ、お風呂からでて更にストレッチ&ヨガの前にするスペシャルストレッチ。

ストレッチが終わった直後から腰の違和感、股関節の違和感が軽減。

他の足裏の痛みなどは、ほとんどなくなっっていました。

恐るべしストレッチ。

そうすると心も体も穏やかになり、変な不安感、そわそわした感じなどはなくなりました。


パニック障害の原因と対応のカテゴリーで人気記事