パニック障害に襲われても、対策の知識とその経験でカバー

軽度のパニック障害だったらある程度慣れてくるっていうお話

自分の場合のお話なんだけれども、
だいたいここまでの記事を書けるぐらい気持ちの余裕ができたらもうほとんど怖くはないのかなと思います。

だって

  • 絶対に収まる事を知っている
  • そして絶対に収まってきた経験がある
  • いろいろなツボを知っている
  • 発症してもツボを押して落ち着くことを出来事してる
  • 体、脳の病気ではないのを精密検査を受けた結果知っている
  • 一番は気持ちのもちようだと思ってる

ここまでいったらそこまで怖いものだとは思わなくなった!
またそういう気持ちになることにより、更に気持ちが強くなってパニック障害自体は起きてしまうのはしょうがないが、

自分自身である程度、制御できて乗り越える事ができてるような気がする!

まあ嫌な感じ&不安感はいつまで経ってもどうしても感じてしまうけれどもね。。


パニック障害の原因と対応のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。