寒い日が続いてますね!体を温める自分が実践してる3つの方法

季節によって自律神経は確かに乱れると実感しております(笑)

寒さで交感神経を刺激されることよって血管が収縮して血流が悪くなり、

結果、肩こり頭痛がしてきます(今の自分みたいにw)

秋、冬の寒い時期に自分が実践してる体を暖める方法を紹介します。

  • 首、脇、足首などを重点的に温める。
    血管が多く通っているポイントを温めることで全身を温めます。
    特に首ですね。ネックウォーマーが最適だ思います。
    去年までまったくそういう事をした事ないのですが、これがすごく効果的に温まりました!
  • 湯船に肩まで毎日つかる。
    これは全身の血流を良くするのにも効果的です。肩までつかることによって、交感神経が刺激され血管が収縮してしまったのを元に戻すと思います。
  • 寒いからと言って極端な厚着をしない。
    極端な厚着は2つの悪いポイントを作ってしまいます。
    まず1つは
    ・体を締め付けてしまう
    ・元々持っている身体の寒さに対する力が弱ってしまう。

以上が、自分が秋冬ぐらいの時期になって寒くなった時に実践している、体が暖かく自律神経も整えてくれると思っている方法です。


自律神経失調症の症状と改善のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。