心も強くする!日常的に筋トレをっ!

なんか、ストイックな感じに聞こえるかもだけど、ぜんぜんそんなこたーない。

研究によっても筋トレにはうつ病、自律神経失調症、パニック障害に効果があるという記事がチラホラ見かけます。

その研究結果、実感してます(笑)

これまたまだ短い期間ですが、いろいろな場所でプチ筋トレを実施して、体力がついたなーとか胸板盛り上がってきたな~とか思うとたしかに自信というか、心にも筋肉がついたような気がします。

そのタイミングでもパニック障害など自律神経失調症の症状が軽減してるので筋トレに意味があると思っています。

ちなみに、自分は毎週末ジムに行き一時間程度の筋トレとともに、日常的に実施してるプチ筋トレがあります。

それは

  • とりあえず階段をどこでも使う。会社、家のマンションはもちろん、電車に乗るときもね。
  • 階段を上るときにはつま先立ちでちょいと駆け足気味に階段をかけあがります。
  • 電車に乗ってるときはできるかぎりつり革を使わない
  • 電車の中で姿勢をただし、体幹を意識してお尻を引き上げ、お腹を引っ込める
  • 歩くときは早歩き気味に、たまにつま先立ちで
  • 会社でイスに座ってるときに足を垂直に伸ばして維持

などなど、自分のプチ筋トレでした!

プチ筋トレで心にも筋肉をつけ自律神経失調症、パニック障害を軽減していきましょう


自律神経失調症の症状と改善のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。