ストレスで息苦しい、呼吸が苦しい時の対処法

ストレスなどで胸がつかえるような、胸が苦しい感じになり息苦しくなりませんか?自分はなります。

息苦しいのはストレスが原因?

呼吸がしずらかったり息苦しくなるときは、自分の場合は、仕事などなにかを事前に控えてたりしてるとか、緊張してるときや、

またストレスが重なって緊張してないはずの寝る前とかになったりします。

胸のつかえで息苦しい

自分の中ではやはりストレスが大きな要因で胸がつかえ苦しくなったり、息苦しくなります。

胸のつかえで息苦しいのは、おそらくストレスなどの原因で胸の筋肉が緊張しこあばってしまい、上手く体の動作ができない状態になってるんだと思います。

胸のつかえの原因であまり呼吸が上手にできなくなるんじゃないのか?と思います。

こういうストレスによって身体が反応して脳が誤動作を起こし、身体が間違えた反応をして、呼吸や息苦しさを引き起こしてしまうのは、自律神経の乱れが考えられます。

胸が苦しくなるストレス

胸が苦しくなるぐらいのストレスはできるだけ避けましょう。

ストレスの原因がわかっている方は、そのストレスが近寄ってきたら必ず胸が苦しくなるなるはずです。自分がそうでした。

胸がくるしくなるのは自律神経がストレスのせいでおかしくなり、胸を苦しくさせます。要するに副交感神経から交感神経になるスイッチがストレスのせいで誤動作します。

朝風呂で息苦しさが1日なくなる

自律神経の乱れは朝風呂である程度整えられると思っています。しっかりお湯に浸かるのが重要です。

もし自律神経失調症などで息苦しさを感じてると思う方は試してみてください。

自分は朝風呂でかなり自律神経失調症の症状が軽くなりました。

少し話が飛びましたね(笑)

息や呼吸が苦しい時の即時対処法

緊張、ストレスによる息苦しさ胸のつかえ、胸のつまり?などはもう慣れたもんで、息苦しくなったときの対処方法をします。

まず、あまり気にしない!気にしすぎてしまうと不安感がでてきて更に息苦しい症状がでてきます。

例えば、息苦しくなったのが夜で、眠いのなら寝てしまいます。基本的に寝て起きたら治ってる事が多いです。

あとは、ストレスを感じた時にラベンダーの匂いを嗅ぐ、これも効果的だと思います。匂いはダイレクトに脳に作用します。ラベンダーは鎮静効果もあるので良いと思います。

ちなみに自分はストレスをいつうけるかわからないので、ラベンダーを常備しています。

 

呼吸がなかなか出来づらいなら落ち着いて深呼吸

あとは、深呼吸!これが一番大事です。

人間が意識的に自律神経のバランスを整えるのは深呼吸しかないそうです。深呼吸がストレスだらけの自分自身をリラックスへと導いてくれます。

こうやって息苦しい症状の対処方法を覚えてしまうと、

恐怖心よりも安心感が勝ってストレスにも強くなれると思います。


自律神経失調症の症状と改善のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。