低気圧の頭痛対策

この対策はあくまで、自律神経失調症が軽症な方向けです。

まず、痛みを長引かせるなという点が重要だと思います。

頭痛が長引くと嫌な事しか起きません。。

この最近の東京は曇りまたは雨続きの低気圧ラッシュで、自分は十分思い知りました。。

まず、頭痛が低気圧などで長引くと、

  • 周りの人に優しくできなくなる、家族とかですね。
  • 休日が楽しめなくなります。頭に痛みを抱えたままだと不幸せです。
  • 頭痛が慢性的になりやすいと思います。
  • 深層心理に低気圧イコール頭痛という図式ができて、これを修正するのに長引く
  • 仕事にももちろん集中できない。

などなどですかね。

これらの悪循環にはまらないように、自分が低気圧などで頭痛を起こしてたら、なるべく早くに頭痛薬、痛み止めを飲んでいます。

もちろん、市販のものです市販の頭痛薬は効きが人それぞれになりやすいと思うのでいろいろ試してみて下さい。

あと、まあバランスなのですが、もちろん市販の痛み止め、頭痛薬も飲みすぎに注意です。

本当に必要な時に、免疫ができて頭痛薬の効果が薄れてしまったりするかもです。

 痛みは早め早めに対策しておきましょう!

そこから、パニック障害、不安症を誘発する可能もあるのでね。これが、一番重要な事か!

 


自律神経失調症の症状と改善のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。