健康診断の結果がでたー

健康診断の結果によって、いろいろ考えないと、と思ってたけど

やっぱり、健康診断の結果によっては気をつけないといけない部分があったり、結果が悪いと不安症にもなりやすいと思う。

結構、体が痛いとか体のどこかに違和感を感じてると不安症になって、パニック障害のような症状がでるのは多いパターンだと感じてるし思う。

だから、今年の健康診断の結果は悪くなかったので、一安心したのです!

3年ぐらい前の健康診断の結果では、脂肪肝がイエローカードがでて、アルコールなんて普段から全然飲んでないのに、病院の先生からはアルコール飲み過ぎてるんじゃないのかと思われたりとか、それぐらいの脂肪肝でした(笑)

その、脂肪肝が今回はまったくの指摘はなしという。喜ばしいことでしたね。(笑)

やっぱり、たかが健康診断の結果でも悪かったらストレスになると思うのです。

それが、一度でもパニック障害とか患っていた方ではなおさらだと思います。

具体的には今までどこも体は痛くなかったのに、健康診断の結果が尿に血がまじってるとか書いてあると、急におしっこするときに痛みを感じたり(笑)

別に膀胱が傷ついてるから血がでてるわけじゃないのにね。まあ、その場合もあるか。

いろんな不安がありましたが、健康診断を受けてよかったと感じました。

良い結果だと、それがまた心をタフにしてくれるので!

健康診断の結果が悪かったら本当にいろいろ自重とより規則正しい生活をしようと考えておりました。

一度ここらで自分の体を確認したかったんですよね。

自己流断食もしてたしどうなんだろうなーと、やっぱり自分がわからないところで臓器達は働いてくれてるから休ませないとね!

身体の不安がある方は

自律神経失調症やパニック障害のチェクができるリストを作ってみました。

ぜひ試してみてください。対処法も書かれてあります。

自律神経失調症かもしれないと思う方はこちらをチェック

パニック障害かもしれないと思う方はこちらをチェック


不安症・予期不安に関連する記事のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。