睡眠から目が覚めやすい人は、抱き枕するといいかも!

あと寝る前になると何故か不安なことばかり思ってしまう精神状態になってしまう方におすすめです

若干恥ずかしい告白ですが、抱き枕って女性がするイメージありますが、自分は最近よくしてます(笑)

なぜかというと、最近なんとなく抱き枕をためしてみて、気づいた事があります。
それは、胸の前に何かしらあると安心するのです。多分それは、抱き枕じゃなくても布団丸めたものを又に挟んでも同じ効果がみられると思います。
抱き枕は女性の方はもちろん、男性の方も試してみて頂きたいと思うのですが、かなりの安心感があります。ここまで、寝る前に抱き枕が安心感を与えてくれるんだ(笑)と思うぐらいにです。

まず、抱き枕のメリットは、
抱き枕の安心感を感じながら、寝ようとすると寝つき、睡眠の途中で目が覚めるなど少なくなったと思います。
また、自分も多々あったのですが、眠る前の不安感、死の不安感にも効果があります。
これ、なんで眠る前にかぎって変な不安感とかあるんでしょうね。

まあ、
パニック障害、自律神経失調症の改善・対策に欠かせない要素が睡眠なので、その睡眠を質の良い睡眠にするためにも、抱き枕をオススメします。
抱き枕は抵抗あるという方は、単純に柔らかめの枕を片手で抱き抱えるように持つのでも違います

ちなみに自分は柔らかめの枕を抱き枕に使っています。

抱き枕のデメリットは、ありません!
しいて言うなら家族で寝てるので、誰かに見られた時に少し恥ずかしい思いをするかしないかですな(笑)

基本、今の時期はちょっと暑いけどね(笑)


不安症・予期不安に関連する記事のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。