噛み合わせ治療いってきたぞい!

全ては顎関節と自律神経失調症、パニック障害のために

顎関節の症状としてお口を開けたりするときに、右顎の頭との付け根部分から音が「ガリガリ」「コッ」「ゴリゴリ」などと音がなり、顎がカクっとずれて開口したりとかなりいやな症状なんですよ。。

それで、ネットでいろいろ歯医者などを調べて体のバランスも見て歯の治療をしてくれる歯医者さんを住んでるところの近くに見つけたのです!

その歯医者さんに先週末、雨の中行ってきました!

結論を先に書くと先生は週末おらず、、前日に自分の携帯に連絡して頂いてたとの事でしたが、自分はまったく気づかなかったんです。。

なので、しょうがないので、噛み合わせの治療準備をとりあえずして頂きました。

まず、通常の歯のCTスキャンの後に、口の中に固定させるようなものを突っ込んで口内の撮影、カウンセリングと

そんな内容でした。

カウンセリングの際に今後の展開を聞いて思ったのが、その歯医者では噛み合わせ、顎関節症の治療に体の左右のバランスを見てそれを調整することで顎関節症を直してるんだなーと、また、その左右のバランスを整えて顎関節症を治した実績も多数あるようです。

しかし!

実際の調整を行って頂く院長は週末学会などに行ってるようで、週末の院長の治療は月に一度しか行ってないとのこと~!!

しかもその日の午前中は歯医者にいらっしゃったようで、、タイミング悪いな~と(笑)

まあ、噛み合わせが自律神経、パニック障害にも関連はしているとは思うので、じっくり治療をしてきたいと思います。


顎関節症の記事のカテゴリーで人気記事

まだデータがありません。